プロフィール

フォトアルバム
Cuoco11

ぐるなびシェフBEST OF MENU2oo7 準決勝進出

ぐるなびアーモンド
レシピコンテスト 特別賞受賞

ぐるなびブログ賞 受賞

マルシェジャポン親善大使

奈良エリア賞4年連続
グランプリ

奈良洋食部門アクセス数
5年連続1位

ぐるなびシェフBEST OF MENU2012 準決勝進出

ぐるなびシェフ鍋レシピ入賞

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2008年2月 | メイン | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月31日 (月)

Liblo...ミニ野菜のおいしい育て方!

私が家庭菜園をする上で参考にしている本があります。

shineミニ野菜のおいしい育て方shine

この本には・・

私が毎年育ててるプチトマトや・・・


サラダにも使えるベビーリーフの育て方。

さらには・・・

種まきから収穫までの一連の流れが書かれています。

bookこの本は題名とおりにミニ野菜heart02ばかり。
マンション住まいでプランターでしか作れない方、
家に庭があって家庭菜園を楽しみたい方、
様々な方々に面白く、野菜の勉強が出来る本なんです。

         これで育てたトマトがこちら
               
                cuteオレンジ色のプチトマトcute

                
                cute黄色のプチトマトcute

            そして、初の試みだったimpact
                
                cute大きなトマトcute
こんな風にして簡単に野菜が出来ちゃいますよ~note
これから、苗も沢山出てきます。

育てるのが楽しくなってhappy01収穫できた時の喜びはbomb
一度、家庭菜園にチャレンジしてみてはいかがでしょうpunch

Giornale...野菜の新顔

私は毎日、日経を読んでいます。
29日の記事に面白いものがありました。

ここにご紹介いたします。

野菜の新顔「常識」破るという見出し。

どういう事かというと・・・
bookトマトは赤、白菜は白。
こんな「野菜の常識」はもはや通用しない
・・・と書かれています。

私のブログを読んで下さってる皆さんにはよくお分かりだと思います。

shineオレンジクィーンshine
ブログに度々登場sign03
加熱するとオレンジ色になる白菜

私が契約農家とも出会えたのは一本の大きな黄色のズッキーニでした。
3年くらい前までは黄色のズッキーニなんて図鑑の中の存在

契約農家さんは珍しい野菜ばかり作られています。
普通のじゃ面白くない」・・・意見が同じで野菜の魅力にとり付かれましたheart02

この新聞の中に見えるこのトマトの色impact・・・

黄色の大きなトマト。

               
                shine「レモンボーイ」shineという名でスーパーで売っていました。

記事を読んでいると・・・
レモンボーイは普通のトマトの2倍ものリコピンsign03が含まれてるそうです。
オレンジクィーンも普通の白菜の2倍のカルシウムsign03が含まれています。
驚きの栄養素bomb


私の意見では黄色も黒色も食べましたがやはりトマトは赤onepunch
白菜はオレンジクィーンの方が甘くて美味しいですnote

              
                shineブロッコリーロマネスクshine

野菜も時代と共にドンドン進化を遂げつつあります。
人の口に合うように美味しくしたり、家族が少ない分小さくしたりと・・
ビタミン・ミネラルが多ければ問題ないですが、
人為的に操作・・・考え物ですねdespair

これからも珍しい野菜、見た事も無い野菜を求め続けていきます。

皆さんにいち早くお伝えできるように頑張りますhappy01

2008年3月30日 (日)

Presente②...ハーブ?野菜?

akoさんへのお土産第二弾sign03

こちらのハーブ(野菜)です。
                   
              cuteルメックスcute

これも薔薇と同様に3年目の春sunを迎えます。
このルメックスの足元には・・・

生まれたての赤ちゃんルメックスが沢山。

                 これが・・・
                 
                  スクスクと成長しup・・・

また、こんな所にもflair・・・

プランターの隅でも申し訳無さそうに成長しwobblyup・・・

              いづれは・・・
               
               こんな風に大きく成長しますupup
               あっという間に大きくなるんですよdash

そして、また花が咲き、秋になったら種が落ち、枯れてしまいdown
温かくなってきたら芽が出て、キレイに成長してくれますup

このルメックスの特徴は何といっても

上からの写真たちで分かる様に真っ赤な葉脈impact
まるで血管です。

ここから、養分を吸い上げて成長していくのです。
このルメックスを見てるととても力強さを感じます。
やっぱり、ハーブも生きてるんだと実感。

自分で育てるのもこの瞬間がたまらないから・・・
人間と同じ様に生きてるんです。

akoさん、日光sunと水分sweat02だけは気を付けて与えてあげてください。
そして、大きくなってくるので鉢も代えてあげてくださいね。
後は愛情を一杯heart02heart02に注ぎ込めばsweat01立派に成長してくれますよnote

違った雰囲気の写真はもう一つのブログでご覧下さい。


Presente①...葡萄のような・・・

昨日、akoさんにプレゼントした私が育ててる花を紹介します。

それは・・・・幻想的な色が特徴の花heart02
                
              cuteムスカリcute

                 bookユリ科ムスカリ属
                     別名 ブドウヒヤシンス
                     原産地 地中海沿岸


まるで葡萄のような実に見える事から
名付けられたshineブドウヒヤシンスshine

               
                  カワイイ花が沢山付いて、まるでお辞儀してるかのようnote


ムスカリの根元にはもう赤ちゃんが顔を覗かせていますup
どんな立派なムスカリに育ってくれるでしょうね。

今晩はもう一つプレゼントした
皆さんにあまり馴染みの無いハーブの登場ですbomb
お楽しみに待っていてくださいねhappy01

2008年3月29日 (土)

Buon compleanno!!(お誕生日おめでとうございます)

akoさんが3名様でご来店されました。
食べられたフルコースのメニューはこちら・・・
sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04
アミューズ・・発芽玄米のパンナコッタ(雑誌掲載の前菜
パスタ・・・・小海老と桜海老の豆乳クリームソース
ピッツァ・・・フルーツトマトのマルゲリータ
魚料理・・・・Minestrone di lusso(ぐるなびコンテスト準決勝進出作品
グラニータ・・ラッテ・ソルトのジェラート
            黒トリュフとEXバージンオリーブオイルで
肉料理・・・・山形県産牛フィレ肉のカツレツ ミラノ風
       有機赤ワインで煮込んだ国産牛のブラザート
       鹿児島県産黒毛和牛カルビのグリル ローズソルト
                         フォアグラ添え
サラダ・パン
コーヒーorエスプレッソor紅茶
ドルチェ・・・ハート型さちのかのパンナコッタ クランベリージュレ

ここでnew初披露・・・

以前から塩のお菓子にはまり、度々ブログにも登場していました。
そして、遂に当店にも塩ドルチェが・・・

shineラッテ・ソルトのジェラートshine

           朝摘んだ桃の花を飾りnote・・・
                
         黒トリュフをかけ、仕上げにEXバージンオリーブオイルsweat02

これをグラニータとしてお口直しのシャーベット代わりsign03にお出ししました。
さっぱりとしていても効いています。

最後の締めくくりはakoさんがお誕生日なので、前回もお出しした・・

cuteハート型さちのかのパンナコッタ クランベリージュレcute

shineakoさんお誕生日おめでとうございましたshine
またのご来店を心よりお待ちしております。

次は皆さんの中で誰がnoteハート型パンナコッタheart02を口にするでしょうhappy01

♪akoさん、2度目のご来店♪

さぁ、本日akoさんが2度目のご来店にnotenote

待ってましたかのようにshine桃の花shineが咲き始めましたheart02

見事に開花sign03


この桃の花がどのように料理に活かされるでしょうsign02

それは夜のお楽しみにup
初披露の・・・・ありますbomb

akoさん、お待ちしております。
お腹を空かせていらっしゃってくださいねhappy01

2008年3月28日 (金)

Giallo...黄色の・・・・

これは何に見えますでしょうか?

黄色の・・・

          別に撮ってみると・・
                
いかがですか!このshine輝きshine
                正解はカボチャのクリームスープですheart02

自分で撮っていて驚きましたimpact
あまりにもキレイに映っていたのでbomb

今からの季節、カボチャが美味しくなってきます。
国産物のシーズンは未だですけれど・・・

栄養たっぷりのカボチャスープと豆乳クリームを合わせてパスタをsign03

shineベーコンと春キャベツのパスタ カボチャのクリームソースshine

このパスタをランチで出しております。
春らしい色のパスタ

カボチャの甘みが口の中で広がっていきますup

new新しくなったもう一つのブログ。
このキレイな色を大画面でどうぞ。
さぁ、色の世界へご案内致します・・・

家庭菜園(ルッコラ編)

私の野菜にも春の訪れがnote・・・
イタリアに行った時、マルゲリータにルッコラがのっていました。
何てsign03sign03美味しい野菜なんでしょうと感動sweat02sweat02

それから、自分で育てる事にimpact
               
                去年の秋から育てているcuteルッコラcute

今年は何度も雪snowを経験し、寒~~い冬mistを越し
やっと春sunが訪れました。

とたんに・・・急成長up

もう、気付けば花を咲かそうと種が・・・
おじぎdownしてるかのようです。

               
                今まで気付かなかったものを発見・・・
                真中にshineキラキラshineと光るものがsign03

何でしょうか?

綿毛のようなものが種を包んでいますsign02

ここまで来るともう成長を止められませんpunch
ゆっくりと味わいたいのですが・・・
早く収穫しないと、味がキツクなってエグミが出てきますsad

只今、ルッコラ祭り開催中ですscissorshappy01scissors
お越しくださいませ。

また、種を植えないとsweat01・・・
種まきの季節です。
次回は私が参考にしているbook家庭菜園の本をご紹介します。


2008年3月27日 (木)

家庭菜園(リーフレタス編)

超熟サンドに入っていた赤い野菜sign03

休みの日に野菜の苗を買ってきましたdash
それは、以前から契約農家さんに作ってもらってる野菜です・・・
           
          shineリーフレタスshine

赤くてとても色鮮やかsign03
食べたくないですねhappy01 
ずっと眺めていたい・・・eye

次に・・・

去年の暮れに契約農家さんにいただいたサニーレタス

ずっと小さいビニールポットに3ヶ月間もsweat01
春になったので植え替えてあげようと思いました。

                
こんな感じで鉢植えに。
ちょっと、グラデーションがカワイイですheart02


リーフレタスから見た映像。

                
        これから、温かくなってドンドン成長してくれるでしょうup

収穫が楽しみupでもあり
悲しみdownでもあるような複雑な気分です。

私は自分で栽培可能な野菜は育てます。
ルッコラ、ベビーリーフ、ミニトマト、サニー等など・・・

そうすると愛着も湧きますしheart02、野菜が美味しく感じられますnote
虫が付いたり、駆除したりと・・農家さんの苦労もわかります。
そして、何よりも自分で作っているので安全だという事です。

明日も超熟サンドに入ってたイタリア料理には欠かせないルッコラ編です。
お楽しみにhappy01

Pane...またまた超熟で・・・^^。

お土産にいただいた自家製のベーコン
             
もう、袋を開けたとたんにいい香りup
これはやばいimpact

さぁ、焼きましょうdash

やはり、素晴らしいsign03
この焼き色になるのは良い品質の証拠note
和牛と同じ。
焼き色が料理の全てを語ります。

またまた、超熟の登場ですheart04
今度は超熟ロールhappy01scissors
           
焼きますsign04sign04
真中で切れ目を。

もう分かりますよねsign01
じゃじゃ~~んimpact
作っちゃいました。

shineソムリエドッグshine
中に先程焼いたベーコン、スクランブルエッグ、キュウリ、サニー2種
これに当店のカポナータを詰め込み、マヨネーズ。

           
        これが以前紹介したcuteカポナータcute

違う角度から・・・

いかがでしょう??

               
このソムリエドッグもソムリエサンドと同様に非売品ですwobbly
ご了承くださいませ。

この様にして、たま~~に朝の調理場で作っています。
同じ食べるのでも野菜をたっぷりheart01
一緒に食べないと栄養が偏ってしまいますwobbly

健康の事を考えたホットドッグ。
皆さんも時間があるときにでも作って下さいねnotenote

   ~~~今回入れたサニー2種は自家製です~~~
          cute家庭菜園編が始まりますcute

野菜ソムリエの店 Rokumeikan のサービス一覧

シェフ紹介:
シェフレシピ:
BEST OF MENU
野菜ソムリエの店 Rokumeikan